「」である管理人零式(仮名)のグダグダで三国志大戦廃人な日々とか礼拝とか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも1万円両替機に入れて9千円忘れてきた零式ですOTL
あぁー大戦費用と光熱費がぁー('A`)

どうでもいいけどOTLは礼拝ポーズじゃないよ。礼拝はorzしか認めません。
(i)
おっとorz

相変わらず魏4枚でスキルを磨いてますが、メインICが3品に落ちてたので、天啓を久々にやる。
…自分で言うのもなんだけど、スキルが上がってる。
今までよりも突撃精度が上がってるし、計略のタイミング、天啓の打つ位置もかなり深い位置になった。
やっぱりあのデッキはスキルを磨くにはピッタリだなぁ。
というわけで今日のハイライト。
相手は開幕終了、内容はR太史慈・丁奉・張任・張梁・周倉・虞翻。
普通ならカモとか言うけど、相手は覇王昇格戦中。開幕終了で昇格戦なら相当強い。特に序盤以降の攻勢が非常にいやらしい。
序盤はいつものように呂範を中心においた配置。
地形が左右森だったので、相手は中央配置。
序盤、まずこちらの弓二隊を城門前に配置。さらに周倉を避けて張梁・丁奉に突撃、ついでに孫堅で張任を掘る。相手は柵を壊さなきゃ話にならんので、ほぼ全員突撃の形。周倉で騎馬の牽制をしつつ突っ込んでくるが、先方に出がちなので弓の集中攻撃を受けることになる。死にそうになってたので相手は引かせ、太史慈が柵を壊しにくる。ここで颯爽と呂範登場、太史慈にぶつけて撤退させる。その頃には周倉も撤退しており、城で回復してた騎馬コンビが暴れまわる。確かこのあたりで増援を使っていた。それでも弓のサポートつき騎馬を止められずにほぼ総撤退。今のうちに呉夫人と孫堅の夫婦コンビで虞翻の柵を壊しにいく。
壊れるタイミングを狙って孫策・徐盛のラインを上げ、攻城に入る。
そのころには相手の主力も復活しており、ここで一気に殲滅するために天啓発動。虞翻もいたので、虞翻を中心に二手に別れ、サイドからの突撃で早々に撤退させる。そしてそのまま攻城に入る。3割ほど削ったあたりで撤退、再起の法。
あとは火計と天啓を上手く使いつつ、防戦に回り、無事に勝利。
かなり中盤以降の攻めが上手く、中々攻めにいくことが出来なかった。
流石に覇王昇格戦に挑んでるだけあって、しっかりとした腕を持ってた。相性差とかのないガチ勝負だったら勝てるかわからないかも。

3連勝で2品の上ぐらいまで来たものの、まだまだ壁を突破する勢いになるかはわからない。また魏4枚でスキルを磨きつつ、日曜の最後の覇業への道の制覇を目指す所存。制覇したらなんかネタになる写真で公式HPに載ってやるよ!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://zeroaki.blog22.fc2.com/tb.php/19-39de3b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 零式礼拝堂 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。