「」である管理人零式(仮名)のグダグダで三国志大戦廃人な日々とか礼拝とか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもランカーになってもうやる気downな零式(仮名)です
最近はKOFをメインにしてます
大戦は腕が鈍らない程度に、頂上載りたいからと動機がすでに不純
華佗わらも飽きてきたしねー

というわけで14日はコスタデルソルで大会だそーです
今回はなんか特殊ルールとかで、覇王~上品に厳しく、低品に甘いルールだとか
というわけでたまには出てみませんか㌦アーガに嵌ってると噂の人(*´_ゝ`)

(i)
見せてあげよう・・・礼拝の真髄を!orz
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
ついに ねんがんの ランカーはおうに なったぞ!
ヤクルトおおおおおおお!!

※画像はランカー覇王になった時の管理人の行動です
こんばんわ一品の零式(仮名)です
見事に風雲拳ICが覇王から落ちました(´・ω・`)

まぁ微妙にスランプだったし、エリア大会のことで結構焦ってたりしたんでいいクールダウンになるんじゃないかな
董卓W反計の弱点も見えてきたんで、もう一度デッキを見つめなおすいい機会(*´_ゝ`)

簡単に説明すると、とにかく開幕の弱さ
高武力3枚とはいえ、伏兵とかで一隊消えるだけでかなりきつくなります
開幕終了とかに開幕連環打たれると泣きたくなります(ノД`)
ワイパーがイマイチまだつかめてないんで、微妙に殲滅し切れなかったり・・・
中盤以降も弱点はついて回ります
反計デッキの宿命、反計し損ねると武力面とかでくるっとひっくり返ります(ノД`)
まぁこれは昔の許チョイクとかにもついて回った問題なので、立ち回りで何とかなったり
現時点で怖いのは、天下無双(改)、全軍突撃、天啓、周瑜&陸遜の火計
どいつもこいつも厄介です(ノД`)
あと、開幕で無理やり攻城いれられると董卓に入れられる人数を減らさなきゃいけないあたりもきつかったり・・・
というか、基本的にこのデッキはディフェンスが出来ないデッキなので、攻め込まれるとどいつもこいつも厳しいです
まともにディフェンスにまわせるのが夏侯淵だけというあたり、厳しいのがみえみえですな

とりあえずこんなもんかな
まだまだ研究しなきゃいけないな、このデッキ
ローゼンメイデントロイメントのドラマCDでも聴きながらじっくりと考えますか(*´_ゝ`)
水銀燈かわいいよ水銀燈

(i)





orz

レス
>ゴールデンチョロ様
あえてマスクドチョロと呼ばせていただく(*´_ゝ`)
>まつたけどん
董卓、結局微妙なポジションに治まったという感じがする
上位じゃ呂姫入りのほうが多いし
そういや今度の日曜にコスタでコンビマッチがあるからいこーぜ(*´_ゝ`)
明日っつーか今日は地元の公式大会。
覇王が数人出るという情報が入っているので、現在さまざまな対策を考案中。
まず一つ、各覇王の得意とするデッキに対してメタとなるデッキで戦う。
デッキ変更OKなので対策としてはありなんだけど、どうせならガチデッキで打ち負かしたい。
二つ目、ガチデッキの中で、メタになりえるバリエーションにする。
例としてあげるなら、あすか覇王の4色開幕終了や、キョチョイクに対しては呉夫人→虞翻の変更で火計2択にするなど。あすか覇王のタイプならもう一つ、徐盛→SR名君で序盤の攻城能力を下げる。これやるとジュンイクに見られても、ゴリラのバナナに回す士気が減るので選択肢としてあり。

とかいろいろ考えてるけど、マジで今回のくじはラクなブロックに行きたい。そこ、2度あることは3度あるとか言わない。ついでにサンドアールとかちょっと懐かしい名前出さない。
(i)
おっと礼拝の時間だorz
カラオケで寝た後の続き。
起きてみたら、何故かルパンのカリオストロを放送してた。
パセラってこういうのもやってるんだなと思いつつ、皆で伯爵がプチッと行くところを見てた。
終わったあとにラスト1曲としてMetallicaのスルー・ザ・ネバーを歌う。サビだけは皆判る曲、何故なら有名な空耳ソングだから。
寿司!鳥!風呂!寝ろ!
終わったあとは、一度解散の流れに。一部というか自分たちのグループ(麻雀仲間+ケイオス「」)は朝の通勤ラッシュを避けるためにジョナサンで朝ごはん。ケイオス「」のわらしべの中身とか見たり、雑談タイム。きりたんぽが使用済みだったのかとか超気になる。

その後は秋葉原でUFOキャッチャーで景品を取ったり、武器屋でいろいろと見たり触ったりした。蛇矛とか青龍エン月刀なんかがあった。方天戟が無かったのが残念。ケルトっぽいチェインメイルとかがあったので、思わずケルト人化。うりゃああああああ!ざっけんなコラァァァァ!
店を出ると外は雨。于吉自重しろ。
ケイオス「」が気を効かせてくれて、勤めている店から傘を持って来てくれました。ケイオス「」マジいい男。ちょっと掘られてもいいかもしれん(*´_ゝ`)
雨も強くなってきたので、そのまま帰ることにしました。
もう電車の中で爆睡。あんまり寝てない上にめちゃめちゃ疲れてたので、名古屋に帰った後も自宅で爆睡。爆睡しすぎてケイオスラジオを聞き逃したOTZ
わらしべの中身が聞きたかったのになぁー・・・

レポはこんなもんかな。

あとは今日の大戦トーク。
なんか急に麻痺矢デッキが増えた感じがする。主な負け戦は麻痺矢デッキのみ。
実は賢母天啓デッキって麻痺矢にはどうしようもない面もある。
天啓→麻痺矢で足止めされる
火計→麻痺矢デッキは基本的に高知力多し
賢母→やっぱり麻痺矢でやられる
勝つにはとにかく序盤を制して、可能な限り天啓でマウントを取るしかない。麻痺矢を打てるカウントになるちょっと前に呂蒙を落とせるなら、それがベスト。でもやっぱり難しいよなぁ・・・麻痺矢デッキって、性質的には開幕終了のような一面もあって、集中して打たれると騎馬でもオーラをまとう前にやられることも多々あります。
ディフェンスに回りにくいのも対麻痺矢にはよくある事。麻痺矢を発動されると、まったく動けない上に、おとりを出しても武力8程度じゃ瞬殺される。対策考えないといけないなぁー。
あと甘皇后デッキに負けた。立ち回りがとても上手く、踊ったタイミングで火計を打とうとしても、士気7使ってもリターンの取れる焼き方が出来ず、だらだらと天啓を打つしかなくなり、打ったらやっぱり兵法連環登場。なんとかキョチョは倒したものの、SR馬超とか楽進がいつまでたっても死なない。結局そのまま押し切られて終了。一応壁一発しか入れさせなかったものの、こちらも攻められなかった点など、反省点の多い試合でした。

主な引きは蜀大会用に作ったIC「銀姉自重しろ」でSR黄月英をゲット。
ろくでもない名前だったことは反省しています。次は「ほめ子」を作って漢中王ほめ子とか作りたいです。
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 零式礼拝堂 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。